初心者のための社会人バンドサークル・音楽教室

お役立ち情報

肺活量を増やす!鍛える!自宅でも出来るトレーニング方法!

投稿日:

おはようございます!

超・初心者の方のための音楽サークル「おとかぞく」代表の大塚博一と申します。

本日はボーカルの方むけに、肺活量を鍛えるトレーニング方法をお伝えしたいと思います。

ご自宅や仕事中、電車内でもできますのでぜひ参考にしてみてくださいね☆

一気に吸う!長く吐く!止める!

1.一気に吸う!

まず一瞬で息を思いっきり吸います。この時肩が上がらずお腹が膨らむように意識してください。

一瞬で一気にたくさん吸い込むのがポイントです。

2.長く吐く!

次にその息を15秒かけてゆっくり吐き出します。「スーーーー」と言いながら吐き出すと良いです。

ストローを使ってゆっくり吐き出す人もいます。

この時のポイントは、15秒後には息が全くなくなっている状態にすることです。

3.止める!

15秒かけて息を全部吐き出したら、5秒間息を止めます!肺に全く息が残っていない状態ですね。

で、5秒間止めたら最初に戻って一気に吸って、また15秒間かけて吐き出して、5秒間止める。

 

これを5セットくらいやってみてください。最初は3セットでもかなりキツイと思います。

普段から走ったり水泳をしたりできればいいのですが、なかなか出来ないという人も多いと思いますので、お手軽に出来る肺活量トレーニングをお伝えしてみました。

お役に立てれば嬉しく思います。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

無料体験レッスンはこちらから

-お役立ち情報

Copyright© おとかぞく , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.