初心者のための社会人バンドサークル・音楽教室

お役立ち情報

初心者むけドラムレッスン【ダブルストローク】

投稿日:

おはようございます!

超・初心者のための音楽サークル「おとかぞく」代表の大塚博一と申します。

本日は初心者ドラマーの方のためにダブルストロークの練習方法をいくつかお伝えしたいと思います。

お役に立てれば嬉しく思います。

 

ダブルストロークって何?

片手で2回連続叩くことをダブルストロークと言います。

これが出来るとパラディドル、ドラッグ、ロールなどという技術が出来るようになります。

ドラムを少しやった方なら誰でもこの技術に憧れて、テレビを見たりしながら練習パットで夜な夜なトコトコ叩いたりしているのではないでしょうか?

ダブルストロークを使いまくって細かい音をたくさん詰め込むドラマーはとてもカッコいいですよね☆

 

4つのやり方

私もこのダブルストロークを習得したいと思い、上手いドラマーに習ったり教本を読んだりしてきました。

まずはいくつかのやり方をご紹介します。

1、跳ね返りを使う

1打目を打って跳ね返ってきたところをもう一度握りこむような感じです。バスケのドリブルをイメージしていただくと分かりやすいかも知れません。

気をつけていただきたいのは、1打目をしっかり跳ね返らせたいからと言って押さえつけてしまわないようにという点です。

私も以前は押さえつけてしまっていて粒の揃わないダブルストロークになってしまいました。

2.アップダウンを使う

ドラムの基本となる4つのストロークのうちのダウンストロークとアップストロークを使ったやり方です。

※4つのストロークに関する記事はこちら

1打目をダウンストロークでローポジションに止め、2打目はそこからアップストロークに繋ぐ感じです。

3.モーラー奏法を使う

腕の内回転・外回転を利用したやり方です。跳ね返りやアップダウンと比べて、ちょっと動きは大きくなります。

4.指の力を使う

小指や薬指の力を使ってスティックをパタパタと出来るようになればこのやり方が出来ます。

跳ね返り・アップダウン・モーラーの場合は1打目と2打目の打ち方が違うわけですが、指の力を使うやり方では1打目と2打目が全く同じ打ち方なので粒も揃いやすくなります。

 

私は今のところこの4つしか知りませんが、他にもあるのかも知れません!

勉強不足で申し訳ありません!

 

私のおすすめ

さて、4つのやり方をご紹介しましたが、「説明が簡単すぎて分からないよ!」「動画とかないの!?」と思われた方もいらっしゃるかも知れません。

申し訳ありません。ですが今回私がお伝えしたのはこの4つのやり方ではなく、私の一番おすすめのやり方です。

それは4つのうちのどれでもなく、ただ2回叩くというやり方です。

もう純粋にただ2回叩くだけです。難しいことは何もありません。

 

なぜこの方法がオススメなのかと言いますと、実は私も最初は跳ね返りを利用するやり方を練習したり、上手くいかなかったらまた別の人にならって指の力やアップダウンを使ってみたり、色々試しました。

その結果気付いたことは「自分に向いてるものとそうでないものがある」ということです。

例えばモーラー奏法を使うやり方を誰かに教えても、その人がモーラーが苦手だったらなかなか上手くならないのです。

そこで私は全ての知識をいったん白紙にして、ただ2回叩くという練習を始めました。

するとすぐに、自分の体が得意なものを選び始めました

私の場合はアップダウンと指の力を半々で使うのが一番いいようです。

みなさんも最初から「このやり方でいくぞ!」と決めつけるのではなく、まず最初はただ2回叩くという練習をしているうちに、徐々にあなたの体に馴染むものが自然に出てくると思います。

その時の知識として、今回は私が学んだ4つのやり方をご紹介させていただきました。

 

体には個体差がある

私の知り合いのベーシストの体験談なのですが、スラップを始めたばかりの時にレッチリのフリーに憧れて、親指を下に向けてサムピングし、プラッキングは中指で練習していました。

ですがより良い音を出そうとかよりスピードを上げようと研究しているうちに、一番一般的なフォームになったそうです。

彼の体がその形を選んだわけですね。

もちろん憧れた人と同じようなフォームで弾きたいという気持ちはとても分かります。

が、人間の体には個体差があるので、体の大きな人が着るLサイズを体の小さな人が来ても似合わないわけですね(笑)

ですのでご自分の指や手に適したやり方を見つけることが一番重要で、それを見つけるためにはまずはこだわりを捨てて、純粋に2回叩くという練習法がオススメです。

 

あなたのドラム人生のお役に立てれば嬉しいです。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

無料体験レッスンはこちらから

-お役立ち情報

Copyright© おとかぞく , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.