初心者のための社会人バンドサークル・音楽教室

お役立ち情報

初心者のための「ギターのコード作り方」~30分で108個のコードを覚える方法~

投稿日:

おはようございます!

超・初心者のための音楽サークル「おとかぞく」、代表のひろです。

今回はギターのコードの作り方についてお話させていただきます。

これからギターを始める方のお役に立てれば嬉しく思います。

 

 

EとAを覚える。

まずはこの二つのコードを覚えましょう!

覚えるのはこれだけです!

 

 

2.ズラす

その前に少し予備知識としてお勉強をしましょう!

音楽には12個の音階があります。

皆さんご存知の「ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ」の7つと、

ピアノで黒鍵の部分が5つ、「ド#・レ#・ファ#・ソ#・ラ#」です。

※ミ#とシ#はないので注意!

これを順番に並べると・・・

ド・ド#・レ・レ#・ミ・ファ・ファ#・ソ・ソ#・ラ・ラ#・シ

の12音です。

そしてこれを英語で言い直すと・・・

C・C#・D・D#・E・F・F#・G・G#・A・A#・B

と、なります。

それでは、先ほど覚えたEの形をもう一度押さえましょう!

これを、1フレット上にズラしてくだください。

こうなりますよね?

でもこれだと、指で押さえていた部分(赤丸)は確かに1フレット上がったけど・・・

押さえてなかった6弦・2弦・1弦は変わってないですよね?

なので、

人差し指で1フレットをセーハして、そこから他の指でEの形を付け足す。

これがFというコードです。

 

 

これを、さらにもう1フレット上にズラします。

すると・・・

これがF#というコードです。

さらに1フレット上にズラすと・・・

これがGというコードです。

こうやってどんどんズラしていくことで、

E・F・F#・G・G#・A・A#・B・C・C#・D・D#(その次はまたE)

という感じで、

12個のメジャーコードが作れるわけです!

 

 

3.変形する

いよいよ最終段階です。

一度最初のEに戻ってみましょう。

ここから3弦の1フレットの指をはずしてみてください。

こうなりますよね?

これがEmというコードです。

そして、「2.ズラす」の時と同じように、これを1フレットずつ上げていきます。

まずこのEmを1つ上げると・・・

と、なります。

こうやって一つずつ上げていくと、

Em・Fm・F#m・Gm・G#m・Am・A#m・Bm・Cm・C#m・Dm・D#m(その次はまたEm)

という感じで、12個のマイナーコードが出来ました!

もう一つだけ一緒にやってみましょう!

まずEの形に戻って…

次はE7にしてみます。

Eの形の中の4弦の1フレットの指をはずしましょう。

これがE7です。

そして1フレット上にズラすと・・・

もう一つ上にズラすとF#7、次がG7・・・となり、

E7・F7・F#7・G7・G#7・A7・A#7・B7・C7・C#7・D7・D#7(次はまたE7)

という感じで、12個の7(セブンス)コードが作れるようになりました。

ここまでで、メジャー、マイナー、セブンスの3種類のコードを、12音階すべてで作れるようになったので、

3種類×12音階=36個のコードを覚えたことになります。

 

 

次の画像で先ほどのメジャー・マイナー・セブンス以外に6種類のコードへの変形のしかたを書いておきました。

この9種類の形で12音階全部作れば、

9種類×12音階=108個のコードになります。

 

あれ?最初にEとAを覚えてって言わなかった?

おっと忘れてました!

これがAの形からの変形表です。

Eの形だけでなく、Aの形でも108個作れるようにしておきましょう!

 

 

おまけ

12音階の中で#がつく音階が5つありましたが、

ド#はレ♭、レ#はミ♭という風に言い換えることができます。

英語で言うと・・・

C#=D♭

D#=E♭

F#=G♭

G#=A♭

A#=B♭

と、なります。

つまり、D♭mというコードに出会ったら、C#mを弾けばいいわけです。

 

あともう一つだけ言わせてください!長くなってすみません!

今回ご紹介した9種類のコード以外にも、

オーギュメント、ディミニッシュ、分数コードなど・・・他にもたくさんコードはあります。

今回はとりあえずEとAから変形できるもので、よく使うものだけをご説明させていただきました。

 

今ちょうどこれを書いている私の目の前で、

体験レッスンの方がまさにこのお勉強をしてらっしゃいます。

30分前には「108個のコードを覚えます」とうちのスタッフに言われてビックリしていましたが、今はもう「なるほど!」とご理解いただけたようです☆

文面では伝わりにくい部分もあるかと思いますので、

よく分からなかったらお気軽に無料体験レッスンにお越しください☆

最後までお読みいただきありがとうございました♪

無料体験レッスンはこちらから

-お役立ち情報

Copyright© おとかぞく , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.