お役立ち情報 バンド バンドマン  バンド活動

【経営者視点で見たバンド集客・ファン作り】ミュージシャンがすべきなのは音楽以外の努力。~あなたの曲やライブが良いことは知っています~

投稿日:

皆様こんにちは。おとかぞく代表の大塚博一と申します。

本日は「バンドマンがするべき努力」についてお話ししたいと思います。

 

まずは例え話になりますが、世界一足の速い人はオリンピックで金メダルを取れるでしょうか?

答えはノーです。

オリンピックで金メダルを取るには、何かしらの団体に所属し、大会などで実績を残し、オリンピックに出場する権利を得る必要があるからです。

ただ世界一足が速いだけで、気が付けば首に金メダルをかけていたということには絶対になりません。

 

もう一つだけ例え話をします。

あなたが優秀な料理人で、誰が食べても「美味しい!」と絶賛される料理を作れるとします。

あなたがするべきなのは「料理を作ること」ではなく、「お店を開いて多くの人に知ってもらうこと」です。

ただ料理が上手いだけでは、いつまでたってもお店は繁盛しません。

 

つまり、世界一足の速い人がオリンピックで金メダルを取るためにするべきなのは「団体に所属してオリンピック出場権を得ること」であり、

優秀な料理人がお店を繁盛させるためにするべきなのは「お店を開いて宣伝をすること」ではないでしょうか。

 

それでは、あなたはバンドマンで、素晴らしい曲を作ってカッコいいライブをやっているとします。

あなたがするべき努力はどういったものでしょうか?

「いい曲をやっているからいつか売れる!」「かっこいいライブをやっているからファンが増えるはず」

本当にそうでしょうか?

 

世界一足が速い人は、いつか誰かが見つけてくれてオリンピックに出してくれるのでしょうか?

あなたのまわりの料理上手な人は、料理だけ作っていれば誰かがお店にしてくれて有名にしてくれるのでしょうか?

 

私はあなたのバンドの曲を聴いたこともなければ、ライブを見たこともありません。

しかし、あなたのバンドの曲が良いこと、ライブがかっこいいことを知っています。

なぜなら5年も10年もやっているのですから、悪いわけがありません。

どんなに運動神経が悪い人だって、5~10年も走る練習をしていればいやでもタイムは縮まっていきます。

どんなに味オンチな人でも、5~10年も料理の勉強をしていればそれなりのものは作れるようになります。

少なくとも全くの素人よりは上手くなって当然です。

 

ですので、あなたのバンドの曲やライブもカッコいいに決まっています。

だからこそ、もうその努力は必要ないのです。今すべきなのは「それをかっこいいと思ってくれる人」「あなたのバンドの存在を必要としてくれる人」あるいは「あなたの曲やライブで救われる人・元気になれる人」に対して、あなたのバンドを知ってもらうことです。

 

努力とは、方向を間違えると何の意味もありません。

逆に言うと、方向さえ正しければ少しの努力でどんどん結果が出て進んで行きます。

あなたのバンドの成功を祈っております。

バンドマンの教科書 ご購入はこちらから

-お役立ち情報, バンド, バンドマン , バンド活動
-, , , ,

Copyright© おとかぞく , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.